めいしん不動産TOP > 株式会社めいしん不動産のスタッフブログ記事一覧 > 古屋付き土地とはどんな土地?購入のメリット・デメリット

古屋付き土地とはどんな土地?購入のメリット・デメリット

≪ 前へ|不動産売買検討中のファミリーにご紹介!改正後の民法や相続法   記事一覧   住宅ローンの繰り上げ返済には2種類あります!|次へ ≫

古屋付き土地とはどんな土地?購入のメリット・デメリット

中古一戸建てを探していると、古屋付き土地という物件が見つかることがあります。

 

古屋とはどういうものか、そして中古住宅とはどう違うのか、さらに古屋付き土地のメリット・デメリットをご紹介します。


中古住宅と古屋付きの土地の違い


中古住宅購入とは違う?古屋付き土地とは


土地に建物が建っているという意味では中古住宅と同じですが、古屋付き土地とは、一般的に価値が無い古い家「古屋」が建っている土地を指します。

 

日本では、木造住宅の法定耐用年数は22年。

 

そのため、築20年を超える木造住宅は古屋とされることが多く、傷んでいることが多いものです。

 

中古一戸建てを購入する際は、土地と建物それぞれの価格を合わせて払いますが、古屋付き土地は土地の値段のみを払うことになります。

 

一般的に、そのままでは住めないレベルの建物がのっているため、解体費用分、周辺の土地相場より安く購入できることが多い土地です。

 

古屋付き土地購入のメリット・デメリット


そんな古屋付き土地購入のメリット・デメリットとはなんでしょうか。

 

まずメリットとして、解体して新居を建てる際、そのイメージを持ちやすいことがあります。

 

実際の建物への通風性や採光性、間取りと広さ、2階があればその眺望など、新居へのイメージを具体的に作り上げられます。

 

そして2つ目のメリットとは、先ほども挙げたように、解体費用分が差し引かれているとはいえ、周辺相場より安く土地が手に入ることです。

 

3つ目は、リノベーションが可能な建物であれば、中古住宅同様、手を入れられます。

 

しかも、土地が安く手に入り、建物自体の価値が無い(価格ゼロ)で購入できますから、リノベーションの金額を抑えられればとてもお得です。

 

リフォームのレベルで住める物件であれば、さらにお得ですね。

 

ただし、価値のある中古住宅ではなく、古屋として販売される建物であることは事実ですから、ホームインスペクションを行うなど、建物の構造に不安がないか確認をしつつ、手を入れましょう。

 

一方のデメリットとして、1つは解体費用が膨らむ可能性があることです。

 

もし、古屋付き土地までの道が狭く大型の重機が入れないと手作業が多くなり、費用は膨らみます。

 

また2つ目は、建物の下に地中障害物があった場合、解体費用が跳ねあがる可能性があります。

 

ただ、地中障害物は売主に瑕疵担保責任があるため、原則として障害物があると知ったときから1年以内であれば、損害請求できます。

 

ただし、売買契約時に瑕疵担保責任の期間を2か月など短期にする特約を設ける場合も多いため、古屋付き土地を購入した後はなるべく早急に解体に移りましょう。

 

3つ目は、隣地との境界線が曖昧であることです。

 

古い家同士であればなおのこと、協会調査を行い、境界線を確定するための費用や、隣地とのトラブルが起こる可能性もあります。

 

売買契約前に、しっかり確認しておきましょう。

 

まとめ


周辺の土地よりも安く購入できる、古屋付き土地。

 

安いといっても、更地にするには解体費用がかかるため、単純に安いとはいえないことも。

 

古屋付き土地の購入には、メリット・デメリットを踏まえ、不動産会社へ相談しながら慎重に考えましょう。


私たち株式会社めいしん不動産では、売却査定を行っておりますので、土地・一戸建て売却で悩んでいる方は、お気軽に当社までご相談ください

≪ 前へ|不動産売買検討中のファミリーにご紹介!改正後の民法や相続法   記事一覧   住宅ローンの繰り上げ返済には2種類あります!|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

  • 掲載物件数
    ロード中
    公開物件数
    ロード中
    本日の更新件数
    ロード中
    会員物件数
    ロード中
  • 会員バナー
  • 会員登録がお済の方はこちら

  • 売却査定
  • 更新物件情報

    2022-05-22
    筑西市横塚 貸倉庫の情報を更新しました。
    2022-05-22
    グルースの情報を更新しました。
    2022-05-22
    プランドールMIAの情報を更新しました。
    2022-05-22
    ビレッジハウス関城2号棟の情報を更新しました。
    2022-05-21
    マルシェ おがわの情報を更新しました。
    2022-05-21
    ビレッジハウス五所宮2号棟の情報を更新しました。
    2022-05-21
    ビレッジハウス五所宮1号棟の情報を更新しました。
    2022-05-21
    クレール・アンジュの情報を更新しました。
    2022-05-21
    ハッピーヒルズの情報を更新しました。
    2022-05-21
    ビレッジハウス関城1号棟の情報を更新しました。
  • お問い合わせ
  • スタッフ紹介
  • 内部ブログ
  • お客様の声
  • 周辺施設検索
  • アクセスマップ
  • 会社概要

    会社概要
    株式会社めいしん不動産
    • 〒308-0822
    • 茨城県筑西市塚原234
    • TEL/0296-23-3227
    • FAX/0296-23-3228
    • 茨城県知事 (1) 第7168号
  • Twitter
  • スマホQR
  • 不動産総合ポータルサイトいえらぶ参加中

トップへ戻る